水栓柱を設置するために必要なものとは?ひとつひとつの要素を画像付きで紹介

ホーム > 水栓柱の構成について

水栓柱の構成について

水栓柱の構成について

水栓柱の構成は、水栓柱本体・水を受けるパン・蛇口の3つの部品からなるのが基本の構成となります。

水栓柱がわかりづらいには、この3つの部材がほとんどの商品が別売りの為、非常にわかりづらくしています。

商品に関して一番多い販売方法がすべて別々に販売されているパターンです、商品画像ではイメージが伝わるように蛇口やパンの付いた状態の画像で説明してあることもございますが、ほとんどの商品が部品別での販売になっています。

但し、すべての商品がそうではなくデザイン性の重視した商品では、3つの部品すべて付属した状態で販売している物もございます。

構成的には、別々の販売よりセット商品のほうが購入しやすいとの声も聞こえてきそうですが、お客様の望まれる様々な使用用途に対応できるのと、組合せ次第でいろいろなデザインを演出できます。

実際専門店のキロとしてもここは問題視しており、当店ではセット販売しお客様の選択肢を逆に増やす努力をしております。

たとえば、本体とパンをシンプルなデザインの商品で構成し蛇口のみを個性的なデザインにしてワンポイントして楽しむというような事も出来ます。

 

水栓柱本体

※商品画像には蛇口が付いた状態ですが、オプションとなります。なんだかわかりづらいですね。

 

パン

パンとは水受けのことです。各社いろいろなデザインをご用意しています。キロでは200種類以上のパンをご用意しておりますので。どんなご要望にもお受けできます。

ただし中にはセットとしてデザインされているものもありますので、無作為に何でもかんでも合わせればいいというものではないようです。

用途もいろいろあり、ペット洗うために特別に大型の物もあります。ご自身の設置されるスペースや用途に応じて、パンをキロの200以上のモデルから選んでみてはいかがでしょうか?

 

蛇口

※蛇口はホースが取付やすいように、タップがすでに付いている物と別売のタップを使用目的によって取り付ける(選べる)商品がございます。

蛇口はめちゃくちゃたくさん種類があります。


蛇口に取り付けて使用する別売りのタップです。

 

3つの部品がセットとなっている商品


PAGE TOP